2019年春、パーソナルカラー診断&骨格診断やってきました【前編】

美容と健康
スポンサーリンク
この記事を書いた人
“こと”

いつでもどこでも楽しみながらできる仕事を考え中の30代主婦。遅れてきた“可愛くなりたいお年頃”。夫が大好き。ときどき学生、ときどき先生もしています。
いつか猫と暮らしたい猫アレルギー持ち。

“こと”をフォローする

だんだん暖かくなってきたし、そろそろ衣替えかな・・・という今日この頃。冬物セールが終わり、街中は春物で色あざやかになってきましたね。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

遅れてきた可愛くなりたいお年頃のわたくし、以前の記事で“行きたい!”と言っていたパーソナルカラー診断と骨格診断に行ってきたので、忘れないうちにレビューしたいと思います!

スポンサーリンク

予約から当日まで

まずはざっくり当日までの流れと言いますか、そもそもなんで診断しようとしたか、ってところからお話しします。

なぜ今パーソナルカラー診断と骨格診断なのか

私の家族は父親以外みんな女の女系家族でした。身長や体格もほとんど変わらなかったので、洋服は母も含めてみんなで共用、化粧品も自分で買わずとも溢れている環境で育ちました。

そんな中、おしゃれに目覚めたのが妹です。ファッション誌を買ってはコーディネートやメイクを研究し、洋服や化粧品を手に入れていました。母も色々なものにチャレンジするタイプで、自分用のみならず「ことちゃんに似合いそう」と言って服を買ってくることもありました。かたや紅一点の父。今ではまるーくやわらかーくなりましたが、私が幼少期には無駄な出費を嫌うタイプ。「また服ばっかり買って・・・」とよく言っていました。

そして私。

父の機嫌を取ることが第一だったので、“あるもので済ませよう”精神が育ちました!(もったいない精神とも言う)実家にいるときはそれで良かったのです。若かったし何を着てもそれなりになんとかなりました。が、結婚して30を超えた今、

実家から持って着た服がなんか似合わない

化粧品も妹のお古ばかりでいいのだろうか

そもそも不用品の下請けで満足してていいのか

・・・いや、だめだ!

自分でも買えるようになりたい!

どうせ買うなら私に合うものを・・・!

と思うようになりました。だけどこれまで自分で買ってこなかったので、似合うものが分からない。私に似合うものって?・・・と調べていってたどり着いたのが、パーソナルカラー診断と骨格診断だったのです。

どこで見てもらおう?

どんな場所で見てもらえるかは以前別の記事にまとめた通りです。

この春こそ!おしゃれさんになるための◯◯診断
アラサーになってから、自分に似合うものが分からない!そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。私もその一人。この春こそ自分に似合うスタイルを見つけたいと思い、パーソナルカラー診断と骨格診断ができる場所を調べました!

このうち、百貨店は予約が難しすぎて早々に諦めました。それよりもこの生まれ変わりたい気持ちがあるうちになんとかしたい。そう、4月までになんとかしたい!と思って個人サロンへ行くことに。

清澄白河、ケレスカラーに決定

口コミが見つからなかったのでちょっと不安でしたが、たまに行くショッピングモールでイベントもされていたようですし、ブログも日々更新されていたので、清澄白河のケレスカラーさんに行ってみることにしました。

個人サロンだからじっくり見てもらえるかも

質問しやすいのでは?

タロットカード占いもしてもらえるっていいな

と思ったのも決め手です。あと単純に清澄白河っていいな、とか。

Ceres Color ケレスカラーのページはこちら!

cerescolor 色を使ってビューティフルライフLa Vie en Rose パーソナルカラー・骨格診断・第1印象分析*お顔診断 東京都 東京都 清澄白河
Cerescolor*ケレスカラーのホームページです色の効果で美しく心豊かな毎日に〜LaVieenRose〜パーソナルカラー骨格診断第1印象分析*お顔診断アドバンスカラーセラピー

予約はホームページの専用フォームから。

その日のうちにお返事がもらえました。その後2通ぐらいのやりとりで、希望した日時の予約とサロンの場所の説明を受けました。メールもテンプレではなく、私の予約時のメールを見て書いてくれていたようで好印象です。

また当日の注意事項として

・ナチュラルメイク

・カラコンはできれば避ける

・支払いは現金のみ

ということでした。メイクはパーソナルカラー診断後にしてもらえます。

当日の流れ

そして迎えた当日。いただいたメールを見ながらサロンまで向かいました。

当日の服装

すっぴん+マスクで行きました。花粉症シーズンなのでマスクでも目立ちません。

服装の指定はありませんでしたが、首元に服の色が出てしまわないように首の開いた白のカットソー、体型が隠れすぎないようにジーンズで行きました。(私事ながら腰を痛めてコルセットをしていたので、コルセットをしていても気にならない服を選びました。ちなみにコルセットをしていても診断するのに影響はないそうです。)

お待ちかねの診断へ

まずはお茶とお菓子をいただき、パーソナルカラーと骨格診断について簡単に説明を受けました。

「自己診断とかしたことはありますか?」

「はい。オータムかな〜って。」

「骨格診断は自己診断してみました?」

「してみたんですけど全然わからなくて・・・」

簡単な説明を受けたら診断開始です。来て行った服の影響が出ないように最初に白いエプロンのような布をあて、鏡の前の椅子に座りました。あ、お部屋の写真撮ってなかったわ。

場所はマンションの一室。アロマと小鳥のさえずりのCDでリラックス空間になっています。グループ診断も最大4名までOKとのことでした。

後編に続きます。

コメント