世界最古のワイン ジョージアワイン展に行ってきました@天王洲アイル寺田倉庫B&C HALL

ちょっとそこまで
スポンサーリンク
この記事を書いた人
“こと”

いつでもどこでも楽しみながらできる仕事を考え中の30代主婦。遅れてきた“可愛くなりたいお年頃”。夫が大好き。ときどき学生、ときどき先生もしています。
いつか猫と暮らしたい猫アレルギー持ち。

“こと”をフォローする

3月の土曜日。「どっか出かけない?」「どこ行く~?」と話していた私たち夫婦は、夫の提案でジョージアワイン展に行くことに。

ジョージアワイン?よく知らずに出かけていきましたが、勉強になった&楽しめたのでお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

ジョージアワインとは

日本ではあまり耳にすることのないジョージアワインですが、実は「すごい!」がたくさん隠されています。

製法がUNESCOの無形文化遺産に登録されている

ジョージアワインは「クヴェヴリ」と呼ばれるかめにぶどうの果実、種、皮、そして枝までも入れて、かめごと土の中に埋めて作られます。この独特な製法とジョージアの文化的、民族的な結びつきによる文化的意義から、2013年、「クヴェヴリを用いたワインづくりの古い伝統」がUNESCOの無形文化遺産のリストに登録されました。

ちなみに、このクヴェヴリ内で熟成されたワインは琥珀色のワイン、「アンバー・ワイン」と呼ばれています。

世界最古のワイン

ジョージアのワインづくりの伝統は、およそ8000年前から守られてきたということが考古学的にも証明されています。8000年前というのはなんと新石器時代。ジョージアの新石器時代の遺跡からは、紀元前6000年頃のクヴェヴリやワインづくりに関する土器、世界最古のぶどうの栽培種が発見されているのです。

525種類のブドウ品種

商業用に栽培されているのは今日では45種ですが、ジョージア原産種のぶどうは少なくとも525種もあると言われています。代表品種はルカツィテリ(白)、カフリ・ムツヴァネ(白)、サペラヴィ(赤)など。フランスワインやニューワールドでは全く聞かない名前のオンパレードです。

ジョージアワイン展について

恥ずかしながら私はワインに疎く、製法や品種の詳細についてうまく語れておりません・・・。今回参加したジョージアワイン展について以下に詳細を載せますので、興味のある方はぜひ!ご自身の目で、耳で、舌で、味わってみてください!

GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展

開催日時: 2019年3月10日(日)~5月7日(火)  11:00~18:00

開催場所: 寺田倉庫 B&C HALL

最寄り駅:りんかい線天王洲アイル駅から徒歩7分、ゆりかもめ天王洲アイル駅から徒歩10分

(私たちはJR品川駅から歩きました。徒歩20分程度です。)

入場料:1,000円 52ページの詳細パンフレット付き

内容たっぷり!

※最新情報は以下のホームページからご確認ください。

https://georgia-homelandofwine.com/s/ghlw/?ima=2622

ジョージアワインの試飲と直売所

それだけ貴重なワインなら、とジョージアワインの味が気になって来たのではないでしょうか。ご安心を。展示2階スペースにはクヴェブリ製法で作られたワインをはじめ、何種類ものワインの試飲が用意されています。ソムリエバッジをつけたお姉さん(この日はお姉さんでした)が説明もしてくださるので、ここでもジョージアワインについて知ることができます。

また、隣接する建物の1階スペースではジョージアワインの購入もできます。展示スペースとは違うワインも多数並んでおり、ここでも試飲してお店の方とお話ししながらワインを選ぶことができます。

販売は少し離れたブースにて

私たちはH&Nワインジャパンさんのキンズマラウリ2011を購入。ワインもそうですが、社長の本間さんのお話しがとても楽しくて、ジョージアワインの魅力により一層引き込まれました。

H&Nワインジャパンさんのホームページも大変勉強になります。また、ホームページ内のオンラインショップCAUCASUS CELLARからのネット注文も可能です。

グルジアワインのH&Nワインジャパン
グルジアワインのH&Nワインジャパンは限定生産によるオリジナルのグルジアワイン(ジョージアワイン)を専門に取り扱っています。

終わりに

今なら土曜日午後でも混んでおらず、展示もゆっくり見ることができます。写真やSNSアップもOKということで、フォトジェニックなクリスタルぶどうの木やソニーの4K超短焦点プロジェクター映像でジョージア没入体験もできますよ。写真は撮りませんでしたが、映像体験モノはやっぱり楽しいです。

問題は私の写真技術ですね

会場となるB&C HALL一帯も運河の風を感じられる心地よいオシャレ空間でしたので、ワインに興味のある人はもちろん、そうじゃない人もぜひ立ち寄ってみてください。 会場内にはカフェもあります。

左はすぐ運河。晴れてたら最高!

ジョージアワイン展は2019年5月7日まで!

コメント