グリーンスプリングスで水遊び!ブルーサマープールは無料で楽しめる

おでかけ
スポンサーリンク

立川にあるグリーンスプリングスで、ブルーサマープール開催中です!

ブルーサマープールってなんぞや?って思いますよね。

グリーンスプリングス自体が2020年4月オープンとまだ新しく、イベントもまだ知られていないのかも。

グリーンスプリングスのブルーサマープールは、子どもが無料で水遊びできる楽しいイベントです。

実際に子どもとブルーサマープールへ行ったので、水遊びの様子をレポートします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. グリーンスプリングスのブルーサマープールとは
    1. グリーンスプリングスのブルーサマープール:公式情報
      1. ブルーサマープール開催期間
      2. ブルーサマープール開催時間
      3. ブルーサマープール開催場所
      4. ブルーサマープール:主な注意事項
    2. グリーンスプリングスのブルーサマープール:電話で確認してみたこと
      1. ブルーサマープールはいつまで?
      2. ブルーサマープールに年齢制限はある?
      3. ブルーサマープールはオムツでも水遊びできる?
      4. ブルーサマープールのウォータースライダーに年齢制限はある?
    3. グリーンスプリングスのブルーサマープール:写真で確認!
  2. グリーンスプリングスのブルーサマープールおすすめポイント
    1. グリーンスプリングスのブルーサマープールは無料で水遊びを楽しめる
    2. グリーンスプリングスのブルーサマープールは休憩スペースがある
    3. グリーンスプリングスのブルーサマープールはお着替えスペースがある
    4. グリーンスプリングスのブルーサマープールはスタッフさんがいる
  3. グリーンスプリングスのブルーサマープール注意すること
    1. グリーンスプリングスのブルーサマープールには日陰がない
    2. グリーンスプリングスのブルーサマープールは多少混み合う
  4. グリーンスプリングスのブルーサマープールで水遊びしよう!

グリーンスプリングスのブルーサマープールとは

グリーンスプリングスのブルーサマープールは、現在グリーンスプリングスで開催中の水遊びイベントです。

グリーンスプリングスの水遊びといえば人工の滝のカスケードが有名ですが、それとはまた別。

グリーンスプリングスのブルーサマープール:公式情報

グリーンスプリングスのホームページによると、

2021年7月13日(火)から、GREEN SPRINGS 2F広場(パブリックスクエア)にプールを設置しました。大小様々な大きさのプールが多数あり、水遊びができます。
ブルーサマープールの説明はこれだけなんです。

いったいどんなイベント?どんなプール?どんな水遊び?って思いますよね。

そのほかの概要としてはこんな感じ。

ブルーサマープール開催期間

2021年7月13日(火)〜

ブルーサマープール開催時間

10:00〜17:00

ブルーサマープール開催場所

GREEN SPRINGS 2F広場(パブリックスクエア)

※画像はグリーンスプリングスのホームページからお借りしました

ブルーサマープール:主な注意事項

グリーンスプリングスのホームページによると、

※天候等により、期間・内容等が変更となる場合があります。
※プール内は裸足でご利用ください。
※マスクの着用をお願いいたします。
※濡れても良い服装でお越しください。
※水鉄砲等の使用はお控えください。
※ペットの入水はご遠慮ください。

とのこと。

グリーンスプリングスのブルーサマープール:電話で確認してみたこと

グリーンスプリングスのブルーサマープールで気になる点をいくつか電話で確認してみました。

ブルーサマープールはいつまで?

グリーンスプリングスに電話で確認したところ、終了時期は未定とのこと。

だいたい夏休み期間は実施しているようです。

天気が悪かったりするとお休みしていることもあります。

こと
こと

今日は開催してる?と気になるような天気の時は、電話で確認してみるのが良さそう!

ブルーサマープールに年齢制限はある?

ブルーサマープールの水遊びに年齢制限はないという回答でした。

でも、遊んでいるのは小さい子が多いとのこと。

兄弟がいると大きい子もいるけど、だいたい小学校低学年ぐらいの子までが多いそうです。

ブルーサマープールはオムツでも水遊びできる?

オムツが取れていない子は、足だけなら水遊びOKとの回答でした!

衛生上の理由から、水遊び用のオムツでも同様にプールには足だけ入ってねという案内です。

ブルーサマープールのウォータースライダーに年齢制限はある?

こちらも年齢制限は特になし

ただ、ウォータースライダーの製品自体の体重制限はあるということでした。

引っかかりそうな大きな子はそもそも遊んでいないということなので、心配はなさそうです。

こと
こと

ウォータースライダーの近くにスタッフさんがいるので、詳しくはスタッフさんに聞いてみてくださいね。

グリーンスプリングスのブルーサマープール:写真で確認!

グリーンスプリングスのブルーサマープールの概要がわかったところで、百聞は一見に如かず!

グリーンスプリングスのブルーサマープールって、こんなのです。

こちらの写真をご覧ください!

こんな感じ!

丸いビニールプールがたくさん並んでいて、奥にウォータースライダーも2つあります!

ね!ね!

ビニールプールが20〜30個並んでいて、けっこう本格的な水遊びができます。

子どもを水遊びさせたいと考えている人には魅力的じゃないですか?

グリーンスプリングスのブルーサマープールおすすめポイント

写真だけでも、ブルーサマープールの水遊びのワクワク感が伝わったと思います。

さらにおすすめポイントが4つ!

グリーンスプリングスのブルーサマープールは無料で水遊びを楽しめる

これだけの水遊びスペース、有料だと思うじゃないですか。

ところがなんと!ブルーサマープールは無料で遊べちゃうんです!

こと
こと

こういうイベント系って、けっこう有料のものが多いのに。

まさかの無料!ステキ!パパママの味方!

グリーンスプリングスのブルーサマープールは休憩スペースがある

グリーンスプリングス自体が商業施設なので、近くには涼しいお店もたくさん!

そうじゃなくても、プールエリアをコの字形に囲うようにして、テーブルと椅子が並んでいます

パラソルが立っている席もありました。

お子さんとパパかママが水遊びして、交代でテーブル席に戻っている人もいました。

貴重品だけ持ち歩いて、大きな荷物(タオルとか)を席に置いている人も。

近くにはワゴンカーがあったり、その他のカフェやレストランでもテイクアウトメニューが豊富!

こと
こと

水遊びの合間に冷たいドリンクやかき氷、ランチを食べられるのも良かった!

グリーンスプリングスのブルーサマープールはお着替えスペースがある

濡れてもいい服装で〜ということですが、実際は水着で遊んでいる子がほとんど。

簡易的なものですが、ブルーサマープールの脇にはお着替えスペースがありました。

写真の右に写っている白いテントがお着替えスペースです。

プール側の面は一面オープンで、3面に白い壁ができている感じです。

グリーンスプリングスのブルーサマープールはスタッフさんがいる

2枚めの写真で、左の白いTシャツの人と右の黄緑のTシャツの人がスタッフさんです。

スタッフさんたちは、シャワーで水をまいたり、プールの水を時々入れ替えたりしていました。

こと
こと

いろんな子が自由に入れるプールだから衛生面が心配だったけど、スタッフさんが水を入れ替えてくれてるのを見て安心したよ!

プールの管理をしっかりしてくれているな、という感じで好印象でした。

グリーンスプリングスのブルーサマープール注意すること

無料で水遊びができるグリーンスプリングスのブルーサマープール。

実際に行ってみて、気をつけたほうがいいな、というポイントが2つありました。

グリーンスプリングスのブルーサマープールには日陰がない

ブルーサマープールの外側には日陰エリアもありますが、プールエリアは日陰がありません

水遊びする子どもはラッシュガード必須、大人も日焼け止めや帽子など、日焼け対策が必須です。

こと
こと

熱中症予防のためにも、ラッシュガードや帽子は大切!

また、プール周りのテーブルエリアも、時間によっては直射日光が当たります。

見守るだけの予定の人も、日焼け&熱中症対策はしっかりとしていきましょう。

グリーンスプリングスのブルーサマープールは多少混み合う

私が子どもを連れて遊びに行ったのは平日のお昼過ぎでしたが、お盆期間ということもあり少々混み合っていました。

この日は人数制限をしている様子はありませんでしたが、土日などは混雑するかもしれません。

屋外ですし、「密」な感じではありませんが、気になる人は様子を見ながら水遊びしてくださいね。

こと
こと

ウォータースライダーは多いと5、6人並んでたかなぁ。

グリーンスプリングスのブルーサマープールで水遊びしよう!

暑い夏。子どもを気軽に水遊びさせられる場所って貴重ですよね。

特に今はコロナ禍で、公園のじゃぶじゃぶ池も閉鎖してたり予約が必要だったり・・・。

グリーンスプリングスのブルーサマープールなら、ふらっと立ち寄って水遊びができますよ!

お近くの人は、感染対策をしっかりした上で、ぜひ一度遊びに行ってみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おでかけ
シェアする
“こと”をフォローする
スポンサーリンク
ことろぐライフ

コメント