【食レポ?!】乃が美の高級「生」食パンを食べてみた!

お買い物
スポンサーリンク
この記事を書いた人
“こと”

いつでもどこでも楽しみながらできる仕事を考え中の30代主婦。遅れてきた“可愛くなりたいお年頃”。夫が大好き。ときどき学生、ときどき先生もしています。
いつか猫と暮らしたい猫アレルギー持ち。

“こと”をフォローする

前回は購入までのことを記事にしましたが(前回の記事:【購入レポ】高級「生」食パン専門店の乃が美(はなれ)さんに並んでみた)、今回は実際に食べてみた!ってお話です。

それではさっそく!

スポンサーリンク

1日目の高級「生」食パン

まずは紙袋から出しまーす。

フワッフワの「生」食パンですが、袋ごと持った感じは意外とずっしり。中もしっかり詰まってるのかな??ちなみにビニール袋の口は開いてます。紙袋の取っ手に金色の針金(そういえば正式な名前が分かりません。お菓子の口とか止めるアレです。伝わるよね??)がついていました。

焼きたてのパンが呼吸しているのでしょうか。ビニール袋はうっすら結露しています。

ビニール袋を開けると・・・

ふわぁ〜

ああ、いい香り!パンの香りって幸せになりませんか?

これはもう、いますぐちぎって食べる一択です!


ちぎれば分かる。これ、耳めっちゃ柔らかいやつや。

一枚分はがされた「生」食パン。写真じゃ分かりにくいけど、白いところもフワッフワです。私が小人だったら、ここでお昼寝したいっ。

そしてお味は・・・

おぉ、甘い!あーこれおいしい食パンだわ。おいしい、うん。

だけど「生」食パンというネーミングの元となった、“生キャラメルや生チョコのように『口どけの良い』『とろけるような』”食感かというと、んー。確かに口当たりは柔らかく軽いタッチですが、とろけるよりもフワッフワというのが正直な印象です。

「生」食パンのネーミングについてはこちらの記事を参考にしました!

乃が美の「生食パン」の「生」の意味知ってた?最高に美味しく食べるコツも伝授
乃が美の高級生食パンは、ふわふわで甘くてそのままでも食べられると大人気。大好物という人も多いのでは? そんな乃が美の高級生食パンを、もっとおいしく味わうための、ちょっとしたコツをご紹介。また、乃が美のトリビアもチェックしておきましょう。実は「生食パン」の「生」の意味は、「生でそのまま食べられる」だと思っている方が多いの...

腹ペコだったので、クリームチーズ&はちみつをかけて食べてみました。

※賞味期限的な問題でクリームチーズを使いたかっただけです

食パン自体にほのかな甘さがあるので、クリチにはちみつという組み合わせは、もはやデザート。

ハニートーストにしたらめちゃくちゃおいしいんじゃないかしら!?

2日目の高級「生」食パン

乃が美の「生」食パンは2日目が美味い!という前評判もあり、「明日の朝はもっと美味しくなってるのか〜」と期待しながら迎えた2日目。

焼いたり色々乗せたりアレンジを楽しみたかったのですが、朝はちょーっと寝坊しまして、そのままちぎって食べました。

甘みは増した・・・かな?確かに1日置いた割には耳まで柔らかですが、個人的には昨日の方がおいしかったなぁ、と。やっぱり、柔らかさは1日目には敵わないですね。

その後もちぎって食べ続ける夫と私。もともとやっすい食パンでも焼かずに食べれちゃう私たちは、焼いたり何かを塗ったりすることなく、ひたすらモシャモシャと食べ続けました。ちぎっては食べ、またちぎっては食べ・・・。

なぜかこの状態でいったんストップ。(なぜ??)

無理やり食べても仕方ないで、ラップでくるくると巻いて冷蔵庫に入れました。

冷蔵庫に入れると、けっこうすぐにパッサパサになりますよねぇ。それこそ焼かないと食べられないぐらい。ところが!半日後に冷蔵庫から出しても、まだフワフワ感をキープしていたのです。そのままでも余裕で食べられる!

乃が美の「生」食パン、どうだった?

おいしかったです。とってもおいしかったです。夫は「ホテル食パンみたい!!」と喜んでいました。

ただ近いうちにもう一度1時間並んで買うかというと・・・ま、しばらくはいいかな(笑)話題のスポットに1回行けたからひとまず満足〜という感じです。乃が美の「生」食パンを紹介してくれたほのきち(@honokichi0909 )さんがおっしゃっていたように、「お土産に最適」な食パンだと思います。

ほのきちさんの記事はこちら!

乃が美の「生」食パンはお土産に最適!娘がパンの耳を食べた!!?|ほのきちの育児ブログ
乃が美の生食パン、みなさんご存知ですか??? 最近家の近所にオープンし、さらに実家の近くにもオープンし、そして凄い人数が

やはり普段食べる用にするには高すぎますし、手土産として誰かにプレゼントしたくなるような、そんなパンでした。

プレゼントとしてもらえたら、私はとっても嬉しいです!

コメント